misonoとNosuke(HighsidE)が結婚?挙式はいつ?披露宴はどこ?

misonoとNosuke(HighsidE)さんが、結婚することがわかりました!

それぞれの情報や、結婚に時期、挙式の時期など、予想して見たいと思います!

misonoって?

改めて、misonoさんのプロフィールからご紹介しましょう!

  • 本名:神田美苑
  • 生年月日:1984年10月31日
  • 出身地:京都府京都市伏見区
  • 最終学歴:京都市立藤森中学校
  • 身長:154cm

2002年にday after tomorrowのボーカルとしてデビューしました。avexから、期待の大型新人として期待されて大々的に売り出され、年末には第44回日本レコード大賞新人賞も受賞しています。

しかし、2005年の8月にグループは解散してしまいます。

2006年3月29日にソロデビューし、カバー曲を歌ったり、2009年にはゲスト出演ですが、姉の倖田來未と紅白歌合戦にも出演しています。

2011年1月15日に音楽活動を一年間休止することを発表しました。しかし、2月になって、「Me」として音楽活動を発表。これは、設定として、見た目も声もそっくりだけど、別人ということでした。


スポンサードリンク


わけわかりません・・・・。

2014年に、アルバムが1万枚売れないとCDを発売することができないという宣言をし、アルバムを発売したのですが、5466枚しか売れず、それ以降CDは本当に発売していません。

歌唱力はすごくあると思うんですけど、CDが売れない時代でもあるので、難しかったのですね。

しかし、バラエティ番組などでタレント活動も展開しており、知名度は高いですね。

Nosukeってだれ?

Nosukeさんは、俳優の山田親太朗さんのロックバンド「HighsidE(ハイサイド)」のドラマーです。

山田親太朗さんは、 misonoさんと「クイズヘキサゴン」で仲が良かったので、そこ経由で知り合ったそうです。

misonoさんからの猛烈アピールで、2016年2月から交際が開始されました。

Nosukeさんは、1989年7月16日生まれの現在27歳。

misonoさんとは5歳差ですね。

ドラムを始めたのは11歳で、岩田ガンタさんに師事しています。

16歳からは、バンドや、シンガーソングライターのレコーディングなど、活躍の場を増やしていきます。

2005年から2010年までは、「LeMpicka?」というロックバンドで、「真之介」として活躍していました。

結婚はいつ?

ニュースによると、7月中旬にでも入籍と挙式を予定していて、すでに招待状も発送済みだとか。


スポンサードリンク


Nosukeさんの誕生日が7月16日なので、その日が入籍と挙式の日になるのではと予測します!!

Nosukeさんのお父さんが、昨年の7月16日になくなっていて、その日に喪が明けるんですよね。misonoさんは、常にNosukeさんの喪が明けたら結婚したいと言っていましたし。

悲しい日を、楽しい思い出にするのもありなのではないでしょうか。いつまでも悲しんでいても、お父さんは喜ばないと思いますし。

披露宴はどこ?

挙式をすることがわかった二人ですが、披露宴会場の情報はないか探したのですが、ありませんでした・・・

まだ、結婚もわかったばかりですしね。

これから情報が出てくるかもしれません!

終わりに

misonoさんがかねてから「結婚しよう!」とアピールしていたNosukeさんと、やっと念願のゴールインです。

二人には幸せになってもらいたいですね!


スポンサードリンク


関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする