船越ノートは船越英一郎が?松居一代が週刊文春に売って離婚危機?

このところ、松居一代さんの言動がおかしいと話題になっています。

つい先日も、松居一代さんが上沼恵美子さんに

法的行動を起こしたとしてニュースになっていました。

そして松居一代さんは、

今回7月4日に、週刊文春に騙されたとYouTubeに動画をアップしました。

この動画で、船越ノートの存在を明らかにしています。

このノートを書いたのは船越英一郎さんだそうです。

一体何が書かれているのでしょうか?

動画では一体何が語られているのでしょうか?

スポンサードリンク

今回は、松居一代さんの動画や、船越英一郎さんは松居ノートに何を書いたのか

見ていきたいと思います。

松居一代のアップした動画は?

7月4日にアップされたこの動画、

10分38秒の動画で、松居一代さん本人がアップされています。

動画に移る松居一代さん、必死に訴えてる姿が印象的です。

テレビのバラエティ番組で松居棒などで掃除のテクニックを紹介していた頃の

松居一代さんとは全くの別人といった感じでした。

まずはその動画を紹介します。

この動画は、

「真実の告白 松居一代は週刊文春にだまされました」

「この事件は 2017年7月4日 起こりました」

「松居一代は 命をかけて 真実を伝えます」

とのテロップから始まります。

スポンサードリンク

動画の中で、松居一代さんは、

「週刊文春に騙された」問題の一連の流れを説明されています。

そして、船越英一郎さんが書いたとされる恐怖のノートを見たと語っています。

船越英一郎の書いた船越ノートには何が書かれているの?

動画の中で、松居一代さんは、船越英一郎さんが書いた恐怖のノートを見たと語っています。

この恐怖のノートは船越ノートと呼ばれています。

この船越ノートから恐ろしいことを知ってしまったそうです。

松居一代さんは、その事を、週刊文春に相談しました。

この船越ノートには、芸能界の黒い噂が書かれている様です。

松居一代さんは、この事を記事に書いて欲しいと週刊文春に迫ります。

週刊文春はこれを記事にしますが、松居一代さんの意図とは違った形になったそうです。

そこで、松居一代さんは、「松居一代の寄稿文」で掲載をという提案をします。

しかし、週刊文春側はこれを受け入れませんでした。

また、掲載前の記事を見せる事ができないが、

読み上げることならできると言われたと動画で訴えています。

しかし、担当者と連絡が取れなくなり、この動画の公開に至ったとしています。

船越ノートには、芸能界の黒い部分が書かれているのでしょうか?

実は、船越英一郎さんの日記じゃないの?って感じもします。

家族の間でも色々と思い違いや行き違いはあるものです。

そういった事の口が書かれていた可能性が高い気もします。

それに、日記なら、船越英一郎さんの交友関係の事が書かれている可能性もあるでしょう。

問題は、このノートを身内の船越ノートがメディアに売ったという事実でしょうね。

船越英一郎と松居一代は離婚の危機?

船越ノートの内容云々以前に、

船越英一郎さんの個人的なノートをメディアに伝えた松居一代さん。

そして問題提起まで起こして動画をアップしています。

こんな行動を起こされた夫の船越英一郎さんが気持ち良いはずがありません。

当然夫婦間の今後を考えることになるでしょう。

離婚も視野に入ってくるのは当然だと思います。

最後に

最近、何かと話題の松居一代さん。

大丈夫なんでしょうか?

スポンサードリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする