中嶋しゅう舞台上演中に転落死!出演作品や嫁・子供を調査!

俳優の中嶋しゅうさんが、7月6日に東京芸術シアターウエストで上演されていた、女優の寺島しのぶさんの主演の無体「アナザー・デーザート・シティーズ」上演中、舞台から転落して亡くなられました。

なんでも、7月6日の午後8時10分ごろ、舞台に地べた座りの状態から立ち上がった際にバランスを崩し、約75cm下の客席に転落したそうです。

寺島しのぶさんが、役名で呼びかけたが反応がなかったそう。

死因は頭を強く打ったことによるものだとか。

このことで、舞台の公演は9日まで中止も決定しています。

中嶋しゅうさんとは、いったいどのような人だったのでしょうか?

中嶋しゅうさんとは?

中嶋しゅうさんは、主に舞台で活躍されていた俳優さんなので、世間一般ではあまり名前は知られていないかもしれません。

中嶋しゅうさんについて、その経歴などについてお伝えしたいと思います。


スポンサードリンク


  • 生年月日:1948年4月18日
  • 出身地:東京都
  • 身長:172cm
  • 体重:62kg
  • スリーサイズ:89-76-91
  • 特技、乗馬、スキー、野球

1977年に、劇団「NLT」に乳酸し、1989年まで活躍していました。1989年に退団してからは、映画や舞台で主に活躍されています。

私生活では、劇団NLTで出会い、25年以上事実婚だった鷲尾真知子さんと2003年から2004年頃に結婚されています。

受賞歴としては、「BLUE/ORANGE」「今は亡きヘンリー・モス」で、紀伊國屋演劇賞を受賞されています。

そして、「おそるべき親たち」で、文化庁芸術演劇部門大賞も受賞されています。

また、2017年8月26日に公開される「関ヶ原」はすでに撮影済みで、10月28日に公演される「彼女が名を知らない鳥たち」にも出演されています。

来年1月まで舞台出演も決まっていたそうですから、お忙しい俳優さんだったんですね。

妻の鷲尾真知子さんのこと。子供はいるの?

25年事実婚で、2003年から2004年に婚姻届を提出された奥様である鷲尾真知子さん。

女優の鷲尾真知子さんは、主にテレビドラマや映画を活動の場としていたので、知っている方も多いと思います。

ネット上では、この、鷲尾真知子さんの病気説が流れていました。

確かに、2016年に急病で舞台を休演したことがあります。


スポンサードリンク


しかし、この時の病名は現在まで公開されてはいません。

しかも、ネット上では、鷲尾真知子さんが難病を患っていると噂が立っています。

しかし、調べてみると、それは同じ名字の鷲尾いさ子のことでした。

鷲尾いさ子さんは、歩行や会話が困難になる可能性がある難病にかかっているのです。

鷲尾真知子さんは、7月7日から舞台の予定があります。

予定通り出演されるのでしょうか・・・・?

また、中嶋しゅうさんと鷲尾真知子さんの間にお子さんはいらしゃるのか、調べて見たのですが、情報はありませんでした。

ずっと事実婚状態だったので、もしかしたらお子さんは作らなかったのかもしれませんね。

終わりに

味のある演技力で、舞台や映画で活躍されていた中嶋しゅうさん。

ご冥福を祈りいたします。


スポンサードリンク


関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする