ボランティアグループHOME(仲座大二)の活動内容や参加方法は?

何年か前から、学級崩壊という言葉を聞くようになりましたよね。

昔から、荒ぶれた生徒はいました。

グレてる子がクラスで浮いていたり。

私も中学時代や高校時代に、そういった光景を目にしています。

ここ数年では、クラスが丸ごと崩壊してしまうほど、

生徒たちが荒れてしまうことがあります。

生徒の立場からすると、授業は面白くないし、

先生は機械的というか、場当たり的な対応だしで

スポンサードリンク

ストレスも溜まるんでしょうね。

私も学生時代は学校がつまらないと思った記憶があります。

生徒にとって、学校が日々の時間の大半を占めるので、

溜まった鬱憤を晴らす場所が家庭や学校になってしまいがち。

そういった感じで荒れていくんだと思います。

そんな荒れた生徒たちをまとめて社会に貢献している

ボランティアグループがあります。

それが、ボランティアグループHOMEです。

このグループの代表は、仲座大二さん。

元暴走族で、警察に2度もお世話になったという、

まさに札付きに悪だったそうです。

そんな仲座大二さんだからこそ、

子供達の心を掴むんでしょうね。

今回は、ボランティアグループHOMEについてです。

スポンサードリンク

ボランティアグループHOMEの活動内容は?

元暴走族の仲座大二さんが代表を務めるのが、

ボランティアグループHOMEです。

沖縄県北谷町でゴミ拾いや清掃を行ったり、

子供達へ勉強を教えたりしています。

他にも、季節ごとのイベントや、ビデオ鑑賞会などを行っています。

仲座大二さんは、

子どもたちが素直に感情を表現できる場にしたい。エネルギーを振り向ける方向が分からず、悪い事をして目立とうとしてしまう。いい事で目立てば、周囲にも認められる。

と言います。

ストレスを溜めた子供達が、そのストレスをうまく解放する場をと

仲座大二さんは考えているのだと思います。

非行少年だった仲座大二さんだからこそ、子供達の気持ちに寄り添えるのでしょう。

ボランティアグループHOMEへの参加方法は?

ボランティアグループHOMEへ参加する子供は年々増えているそうです。

ボランティアグループHOMEのFacebookページがありますので紹介します。

ボランティアグループ「HOME」 – ホーム | Facebook

参加してみたい方は、メッセージを送ってみましょう。

最後に

近代人はストレスが溜まると言われていますよね。

大人も子供も、いろいろな事でストレスが溜まります。

人間関係でも、ストレスが溜まります。

スマホやSNSで人の繋がりが増えた結果、

ストレスも増えたと実感する毎日です。

うまくストレスを解消する方法が必要だと実感します。

スポンサードリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする