栗原菜緒(ナオランジェリー)は外務省出身?年齢や出身大学は?

世界を変えられる仕事をしたいと思い

外務署に飛び込んだものの

先輩から

「偉くなればなるほど、何もできなくなる」

と言われ

新たな目標を求め、ランジェリーの世界へ進んだ

異色の経歴をもつ栗原菜緒さん。

栗原菜緒さんは、

日本人女性の胸を美しく見せるランジェリーを目指し

スポンサードリンク

デザインされています。

栗原菜緒のランジェリーは、ナオランジェリーという

ブランドで展開され、好評となっています。

今回は、栗原菜緒さんについて調べてみます。

栗原菜緒とは?

栗原菜緒さんは、ランジェリーデザイナーです。

自身のブランド、ナナランジェリーを立ち上げ、

日本人女性が、自分の胸に自身を持てるような

ランジェリーをめざし、デザインを行なっています。

栗原菜緒は外務省出身?

栗原菜緒さんは、世界を変えるよな仕事をしたいと

大学では政治学を専攻し、アメリカへの留学なども

経験されています。

そして、外交官を目指し、外務署の非常勤公務員として

働いていました。

スポンサードリンク

非常勤公務員ですので、いわゆるアルバイトです。

この頃、栗原菜緒さんは外交官試験に向けた勉強中

だったとのこと。

実際に外務省で働く中、外務省の仕事に疑問を持つようになりました。

外務省では、議員が前例にないことをすると、

それを取り消し、現状維持することに全力を尽くしているように感じたと、栗原菜緒は語っています。

そんな疑問もあり、先輩職員に

「外務省が何かを変えられることはあるのでしょうか?」

と質問したそうです。

そして帰ってきた答えが

「偉くなれば偉くなるほど、しがらみがふえて何も決められなくなる」

と言われたそうです。

希望を失った栗原菜緒さん。

外務署の仕事を辞め、興味のあったランジェリーの世界に進みます。

栗原菜緒の年齢は?

栗原菜緒さんの年齢は現在33歳。

1984年2月11日生まれです。

28歳の頃にランジェリーの世界に進まれました。

そして、実際に作品をデザインされたそうです。

ブランドを立ち上げたのが30歳の頃ですね。

栗原菜緒の出身大学は?

外交官を目指していた栗原菜緒さん。

きっと高学歴なのではないかと思い、調べてみました。

出身大学は学習院大学です。

卒業後は、外務省で非常勤として働き、

その後、ランジェリーショップでアルバイトをされています。

その後、ナナランジェリーを立ち上げました。

最後に

世界を変える仕事をしたいと頑張られている栗原菜緒さん。

志が素晴らしいですよね。

今は、日本人女性が自身を持てるようにと頑張られています。

今後のご活躍に期待が高まります!

スポンサードリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする