酸蝕歯の症状や治し方とは?予防におすすめの歯磨き粉はどれ?

コーラの飲み過ぎは骨が溶ける!

とか、歯が溶ける!って聞いたことありませんか?

親からそう教わった世代もいると思います。

歯の疾患で、最近言われているのが酸蝕歯です。

酸蝕歯、虫歯と歯周病にならんで

三大歯の疾患として問題化してるんだとか。

どういう疾患かというと、名前そのものズバリです。

酸が歯を蝕むのです。

スポンサードリンク

怖いですね、恐ろしいですね。

つまり、酸性の飲食物が歯を溶かしてしまう疾患です。

炭酸飲料、柑橘類など、酸性の飲食物ですね。

これらの飲食物が歯を溶かしてしまいます。

歯が溶けるとどうなるのかというと、

歯が透けて見える様になってきたり、

柔らかく、脆くなったりしてしまいます。

そして、歯が欠けてしまうことも。

健康志向や美容意識の高い人が、

酸蝕歯になっている傾向があるそうです。

健康のために取った飲食物で

酸蝕歯になってしまっていては本末転倒。

ということで、

今回は酸蝕歯について調べてみました!

スポンサードリンク

酸蝕歯とは?

酸蝕歯とは、

酸性の飲食物が歯を溶かしてしまう疾患です。

酸性の飲食物には、以下の様な物がありますね。

  • 炭酸飲料
  • レモン、ミカンなどの柑橘類
  • 漬物や酢の物
  • 酢(黒酢なども)
  • 栄養ドリンクやスポーツドリンク
  • ドレッシング
  • ビールやワイン

ダイエットや美容で黒酢を飲む人は要注意です。

錠剤のサプリなどなら歯に影響はありませんね。

でも、健康を気をつけて取った食べ物で、

歯を蝕むとはなんとも皮肉です。

人間、なんでも程々にということでしょうか。

酸蝕歯の症状は?

酸蝕歯は、酸性の飲食物によって歯が溶かされます。

歯を清潔な状態に保っていれば問題ありませんが、

酸性の物質が歯に付いたままの状態だと、

その部分、歯の表面のエナメル質が溶けていきます。

エナメル質が溶けると、歯が透けて見えます。

これは、酸蝕歯のサイン!

歯の先端がうっすら透けてる人は注意ですよ!

歯が透けても放置していると、

知覚過敏になってきます。

また、歯の表面に凸凹ができてしまったり。

虫歯の原因にもなります。

酸蝕歯の治療・治し方は?

ネットで検索すると、

酸蝕歯になったと思われる人が

自力で治した武勇伝がずらずら。

確かに、自力で治ることもある様です。

でも、ダメですよ。

ちゃんと歯科医にかかりましょう。

歯はとても大切です。

後々後悔しないように、

定期的に歯科医でチェックしてもらいましょう!

酸蝕歯の予防は?

大切なのは、j日頃の予防です。

しっかりと予防することで、酸蝕歯は防げます。

酸性の飲食物の過度な摂取は避けましょう。

また、口内が酸性の状態のままにならない様に。

例えば、梅干しを口に入れたまま長時間我慢する

といった罰ゲームの様なことはしてはいけません。

歯磨きや、うがいが有効です。

特に歯磨きは、食後1時間後が良いと言われています。

食べてすぐ歯を磨くのは良くないそうです。

口の中が酸性化した時、

ミネラルなどの成分が溶け出すそうです。

それを、唾液が正常な状態に修復します。

これが、再石灰化というそうです。

再石灰化が始まるまで1時間程度。

そのあとに歯磨きをするのが良いそうですよ。

例えば、梅干しを口に入れたまま長時間我慢する

といった罰ゲームの様なことはしてはいけません。

おすすめの歯磨き粉はどれ?

酸蝕歯の予防には、

次の成分の含まれる歯磨き粉がおすすめです。

  • キシリトール
  • リカルデント
  • フッ素
  • ハイドロキシアパタイト

聞いたことあるやつありますよね。

ただ、注意したいのが研磨剤。

研磨剤が多いと、歯を削ってしまいます。

やはり、有名どころの歯磨き粉が良さそうですね!

最後に

最近では、虫歯よりも怖いと言われている酸蝕歯。

酸性の強い飲食料品が原因とされています。

過度な摂取、適切なオーラルケアが大切ですね!

スポンサードリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする