石川翔の成績や投球が気になる!ピッチング動画や中学・身長体重は?
スポンサーリンク

いよいよドラフト会議ですね!

今回は、中日が注目しているという石川翔選手について迫ってみます!

 

石川翔選手の成績や投球方法が気になりますよね!

ピッチング動画も見てみたいし、中学校がどこだったのか、

身長や体重もきになりますよね!

 

調べてみました!

スポンサーリンク

石川翔とは?身長や体重・高校や中学について

石川翔選手は、最速151キロの投球を記録した、高校生NO1の評価を得た選手です。

すごいですよね!

 

身長は179cm、体重は82kgです。

スポーツ選手としては、平均的な身長ですかね。

体重からすると、鍛え上げられた感じを受けます。

 

高校は、青藍泰斗高等学校。

役400人の生徒が在籍する学校です。

校訓は「誠実なれ 勤勉なれ 規律を守れ」です。

石川翔選手も3年間、この校訓のもと、勉学と野球を頑張ってきたんですね!

  • 全国高等学校野球選手権 出場 1回  平成2年
  • 全国高等学校野球選手権栃木大会   優 勝   1回   準優勝   6回   ベスト4  9回   ベスト8 10回
  • 秋季関東高校野球大会 出場 4回
  • 秋季高校野球栃木大会   優 勝   2回   準優勝   2回   ベスト4  6回   ベスト8 10回
  • 春季関東高校野球大会 出場 8回(昭和59年ベスト4進出)
  • 春季高校野球栃木大会   優 勝   3回   準優勝   3回   3 位   1回   ベスト4  6回   ベスト8  5回

引用:硬式野球部 | トップページ

青藍泰斗高等学校の戦績がこちら。

甲子園への出場歴は少ないものの、栃木では強豪校の一つといった感じでしょうか。

 

中学校は赤塚第一中学校です。

赤塚第一中学校の部活は、曜日で決まっています。

サッカーはほぼ毎日なのに対して、野球は週4日。

他の部活より野球が少なめです。

あまり野球に力は入っていない印象。

だからでしょうか、石川翔選手は板橋シニアに所属して野球をしていました。

 

ちなみに石川翔選手はハーフなんです。

父親は日本人、母親がフィリピン人のハーフです。

 

スポンサーリンク

石川翔の成績や投球、ピッチング動画は?

石川翔選手の投球は、スライダー、カーブ、カットです。

そして、151キロの速球が高い評価を得ています。

 

石川翔選手のピッチング動画を紹介します。

この投球に中日のスカウト部長も高評価。

「バランス、パワー、しなやかさ、柔らかさなど全ての必要な要素を兼ね備えています。素質が高く、潜在能力が素晴らしいです。低めに伸びる球が印象に残っています」

と語っています。

とても期待されていますね!

 

今回のドラフトでも、中日が1位指名するのではないかと見られています。

 

さらに評価ポイントが高いのが足の速さ。

50m走6.1秒という俊足を誇っています。

 

石川翔選手が高校二年の時の夏の栃木大会では、9回11K4失点完投、4打数3安打3打点という成績も残しています。

 

ただ、故障が多いのが難点。

三年生の時の春は故障で登場機会を逃しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

石川翔選手、中日の指名を受けるのでしょうか?

とても気になりますね!

 

 

 

スポンサーリンク
スポーツの関連記事
  • 宮台康平のプロフや出身高校や父親は?今の学部や成績を調査!
  • 石川翔の成績や投球が気になる!ピッチング動画や中学・身長体重は?
  • 木幡育也からフロセミドが検出?利用目的や禁止理由とは?
  • 眼窩底骨折の複視の症状は自然治癒する?受診は何科?読み方は?
  • 佃宗一郎が廣田遥と結婚!馴れ初めは?身長や高校・wikiを調査!
  • 野口みずきは失踪してた!夫の仕事で移住した上海の住所はどこ?
おすすめの記事