ヒット作家住野よるの顔や性格は?販売部数や年収を調査!

ヒット作家住野よるの顔や性格は?販売部数や年収を調査!

デビュー作、「君の膵臓をたべたい」が

映画化されることでも話題の「住野よる」さん。

「君の膵臓をたべたい」の出版以降もヒット作を生み出している住野よるさん。

知られていない顔や性格などを調査していきたいと思います!

住野よるのプロフィールと経歴は?

住野よるさんは、2015年に双葉社から「きみの膵臓をたべたい」でデビューした作家です。

Wikiにも、生年月日や出身校など、詳しいことは書かれていません。

スポンサードリンク

初めの頃は、女性目線の小説だったこともあり、作者は女性だと思われていましたが

本人のtwitterによると

2015年に26歳だと書き込まれているので、現在27歳前後の男性だと思われます。

中学3年から高校1年生の頃に初めて小説を書き

プロの小説家になりたいと思ったのは大学生くらいのことだそうです。

毎年、電撃小説大賞に応募し続け、デビュー作の「君の膵臓をたべたい」は

その賞に落ち、それ以外にも応募してなんども賞に落ちた作品なんだそうです。

しかし、「この作品だけは誰かに読んでもらいたい」という思いから

夜野やすみ名義で小説投稿サイト「小説家になろう」に投稿したところ話題となり

双葉社から書籍化され、デビューするに至りました。

大阪府在住で、好きな食べ物は「パピコ」の大人の濃い苺味。

音楽が好きで、ライブハウスなどによく現れるそうです。

作品として

  • 君の膵臓をたべたい
  • また、同じ夢を見ていた
  • よるのばけもの
  • か「」く「」し「」ご「」と「

が現在書籍化されています。

この中の「また、同じ夢を見ていた」は

スポンサードリンク

「君の膵臓をたべたい」が刊行される前に書かれた作品なのだそうです。

年間の読書量は年間20冊程度だったとのこと。小説家にしては少ない気がしますよね?

住野よるの顔と性格は?

住野よるさんの顔を調べて見たのですが、顔は公表されていませんでした。

生年月日も公表されていないくらいですから、当然といえば当然かもしれません。

性格は、作品をみるとナイーブな印象ですが

インタビューからは実際は楽しく和やかな人だと想像できます。

住野よるの代表作は?

住野よるさんといえばやっぱり、「君の膵臓をたべたい」でしょう。

読書メーター読みたい本ランキング日間単行本部門で1位をとっており

「本屋大賞」2016第2位

「ダ・ヴィンチBOOK OF THE YEAR」2位、などの賞を受賞しています。

あらすじは

主人公である「僕」が病院で偶然拾った1冊の「共病文庫」というタイトルの文庫本。

それは「僕」のクラスメイトである山内桜良 (やまうち さくら) が綴っていた、秘密の日記帳であり、彼女の余命が膵臓の病気により、もう長くはないことが記されていてた。

「僕」はその本の中身を興味本位で覗いたことにより、身内以外で唯一桜良の病気を知る人物となる。

「山内桜良の死ぬ前にやりたいこと」に付き合うことにより、「僕」、桜良という正反対の性格の2人が、互いに自分の欠けている部分を持っているそれぞれに憧れを持ち、次第に心を通わせていきながら成長していく。そして「僕」は「人を認める人間に、人を愛する人間になること」を決意。桜良は恋人や友人を必要としない僕が初めて関わり合いを持ちたい人に選んでくれたことにより「初めて私自身として必要されている、初めて私が、たった一人の私であると思えた」と感じていく。

ウィキペディアより抜粋

住野よる作品の販売部数を調査!

現在、「君の膵臓をたべたい」は、2017年3月時点で累計発行部数は75万部。

「また同じ夢を見ていた」は20万部ということで、ざっくり合計100万部です。

新人作家さんの印税は7%前後と言われています。

住野よるさんの単行本は1,500円くらいなので、1冊当たりの印税は105円、

これが100万部なので、ざっくり1億円ほどの収入が有ったのではないでしょうか?

ベストセラー作家さんとして期待されていますので

今後の販売部数も期待されていると思います!

最後に

住野よるさんは、性別と年齢以外はベールに包まれた作家さんです。

書く小説は女性目線でナイーブ、感動を誘う作品です。

皆さんも是非読んで見てください!

スポンサードリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする