ソウルスターリングの血統と一口馬主の値段は?骨折の噂を調査

ソウルスターリングの血統と一口馬主の値段は?骨折の噂を調査

4月9日の桜花賞で、史上7頭目の無敗桜花賞馬を目指したソウルスターリングは

3着を確保するのがやっとでした。

単勝1.4倍と、圧倒的な支持を受けていたソウルスターリング。

その血統や経歴について調査していきます!

ソウルスターリングの血統と経歴をチェック!

父親のFrankeiはGl競走10勝を含む14戦14勝です。

デビュー2ヶ月でイギリスのGlデュハーストSを勝利。

そしてGlllを1戦勝利した後、その後も無敗で走り続け、そのまま無敗で引退しています。


スポンサードリンク


母のスタセリタはG1競走6章で、デビューからGlサンタラリ賞

シアヌ賞、ヴェルメイユ賞を含む6連勝で凱旋門賞に挑み、結果は7着でした。

その後もGlで3勝を挙げています。

父も母も強い馬ですね!

ソウルスターリングは5代以内にインブリード(近親交配)を持たず

アウトブリード(近親交配を持たない)となっています。

サランブレッドは、その性質上近親交配を行うのが常なのですが

体質が弱くなるなどの副作用があります。

よって、ソウルスターリングは、その体質が弱くなることを防ぐため

近親交配は行われていない馬になります。

ソウルスターリングは、2歳である2016年7月の札幌競馬場の2歳新馬戦でデビューし

そこで勝利しています。

2戦目は、オープン競走のアイビーSに出走し、2連勝を飾っています。

その後も、2歳牝馬Glの阪神ジュナイルフィリースでGl初制覇をし


スポンサードリンク


JRA賞最優秀2歳牝馬を受賞しました。

やはり、血統がいいので、レース毎に人気もあり、力もありますね!

ソウルスターリングの一口馬主の値段は?

まず、一口馬主とは、クラブと呼ばれる法人が

1頭の競走馬を40~500口程度に分割して出資を募集する、擬似馬主システムのことです。

会員は、所属するクラブの募集馬を選択して一口単位で出資を行います。

さらに餌代などの維持費を毎月口数に応じて支払う代わりに

レースで獲得した賞金の60~70%を受け取ることができます。

そして、ソウルスターリングの1口価格は150万円です。

高いですね!

ソウルスターリングの骨折の噂の真相は?

ソウルスターリングに骨折の噂が出ていましたが、調べて見たところ

そのような事実はありませんでした。

競走馬の骨折は、人間の骨折と違い、命に関わります。

激しい疼痛に悩まされ、やがて衰弱して死んでしまいます。

ソウルスターリングは現役の馬ですから、骨折はあり得ませんね。

最後に

史上7頭目の無敗桜花賞馬はのがいてしましましたが、まだまだこれからだと思うので

今後のソウルスターリングに期待したいですね!


スポンサードリンク


関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする