巻誠一郎の嫁は?殴られた訳は?地震被災地への支援が凄い!

巻誠一郎の嫁は?殴られた訳は?地震被災地への支援が凄い!

サッカーのJ2ロアッソ熊本の巻誠一郎さんが熊本地震の直後から被災地の支援を

率先して行い、今でも被災地の子供達と交流を続ける姿に話題が集まっています。

巻誠一郎さんといえば、日本代表も務められた名選手です。

今回は、巻誠一郎さんをみていきましょう!

巻誠一郎の嫁は誰?

巻誠一郎さんは2007年に女優の北川智子さんと結婚されています。


スポンサードリンク


北川智子さんは、1999年、市川隼監督の映画「大阪物語」でデビューされています。

翌年には、市川隼監督の映画「ざわざわ下北沢」で主演として出演されました。

ドラマでは、「ランチの女王」や「そして明日から」などに出演されています。

巻誠一郎さんとの結婚後、2008年に長男を、2009年に次男を出産されています。

巻誠一郎さん、人と接するのが苦手だそうで、心を閉ざす事が多いそうです。

そんな巻誠一郎さんは

記者へも心を閉ざしてしまい、取材を受けたくない時期があったそうです。

そんな巻誠一郎さんに智子さんは

「なかなか結果が出なくて記者の人たちと話をしたくない気持ちはわかるよ

でも、あなたの声を聞きたいのは記者じゃなくて、サポーターだったり、ファンの人たち。

辛い時も、苦しい時も応援してくれた人たちでしょ?

その人たちに背を向けちゃだめだよ」

と諭したそうです。

とても素敵なお嫁さんですよね!

巻誠一郎を試合中に殴ったのは誰?

巻誠一郎さん、サッカーの試合中に殴られるという災難に襲われています。

殴ったのは、パク・ソンホ選手だそうです。


スポンサードリンク


2014年4月のJ2第6節の熊本戦の後半戦

ボールとは全く関係がないところで巻誠一郎さんはパク・ソンホ選手に殴られたんだとか。

審判も見ていないところでの悪質で乱暴な行為という事で

パク・ソンホ選手は1試合出場停止処分を受けています。

なぜパク・ソンホ選手は巻誠一郎さんを殴ったのでしょうか?

理由ははっきりしていません。

しかし、どういう理由があるにせよ、暴力だけはいけませんよね。

処分も軽すぎると思うのですが、どうなのでしょう?

巻誠一郎の熊本の地震被災地への支援が凄い!

熊本地震直後から、巻誠一郎さんは支援活動を続けられています。

巻誠一郎さん自ら復興支援のための募集サイトを立ち上げられています。

届きにくい援助物資をスムーズに熊本に運び込める様に

福岡で集約して配送するシステムまで確立させました。

そして、避難所をまわり、物資を届けたり、子供の遊び相手になったりしたそうです。

さらに、巻誠一郎さんが開校していたサッカー学校の施設を無料開放しシャワーなども提供しています。

巻誠一郎さんの熊本を思う気持ちはとても大きいのだと思います。

本人も被災されているにもかかわらず、物凄い行動力で支援活動を続ける姿には感動します。

最後に

熊本の復興支援に全力で取り組むサッカーの巻誠一郎さん。

今でも被災地の子供達と連絡を取り合っているそうです。

巻誠一郎さんと接した子供達が、震災に負けず育って欲しいと思います!


スポンサードリンク


関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする