室屋義秀はマネーの虎に救われた?スケジュールやグッズを調査

室屋義秀はマネーの虎に救われた?スケジュールやグッズを調査

レース専用小型プロペラ機でスピードを競うエアレース世界選手権第2戦で

日本から唯一参加している室屋義秀さんか優勝しました。

室屋義秀さんは、昨年の千葉大会でも優勝しており、圧倒的な強さを見せています。

そんな室屋義秀さんについて、調査してみたいと思います!

室屋義秀とは?

室屋義秀さんのプロフィールについて、調査したいと思います!

  • 生年月日;1973年1月27日
  • 出身;奈良県
  • 在住;福島県福島市
  • 出身大学;中央大学文学部

室屋義秀さんは、幼少期「機動戦士ガンダム」の主人公、アムロ・レイに憧れ

パイロットを目指したそうです。


スポンサードリンク


そして、大学入学後、航空部に所属しました。

1993年に渡米し、飛行機のライセンスを取得

本格的なエアロバティックスの訓練を開始しています。

1997年には再び渡米し、訓練を積んでいます。

その後、自身初の競技会にも挑み

室屋義秀さん、アドバンスクラス世界選手権では日本代表に選ばれています。

2002年には、現在活動中のエアショーチーム

「Team deepblues(現在のTeam Yoshi MUROYA)」を立ち上げ

翌年にアンリミテッドクラス世界選手権にも出場しています。

2003年にNPO法人ふくしま飛行協会を設立し

室屋義秀さんさんは理事の一人として、ふくしまスカイパークで青少年の健全育成のための

教育活動や航空文化の啓蒙活動をしています。

その後も、訓練を積み、試合に出場するなどの活躍をし

2016年のレッドブル・エアレース第3戦で日本人として初優勝を果たし

今年の4月16日のシーズン第2戦で再び優勝しているのです。

子供の頃のガンダムに憧れ、その夢を実現させていった室屋義秀さんは


スポンサードリンク


実行力のある人ですね!

室屋義秀はマネーの虎に救われた?救ったのはどの社長?

自分のエアショーチームを立ち上げたあと

最高位のクラスを目指すため、3000万円の借金をして高性能な機体の購入をしました。

飛行機さえあれば、スポンサーがつくんじゃないかと考えていたのですが

スポンサーはつかず、多額の借金を抱え、困り果てていた室屋義秀さんは

たまたまその頃放送されていた「マネーの虎」を見ます。

マネーの虎には、同じエアロバティックスをやりたいという女子大生が出ており

まだ免許も持っていないのに、600万円を手にしていたのです。

窮地におちいっていた室屋義秀さんは

その600万を出した生活創庫の堀之内久一郎社長に電話をし、援助を求めます。

すると、堀之内社長が、足りない分は補填すると言ってくれ

活動を続けることができたようなのです。

あの堀之内社長も、見る目があったんですね!

そんな堀之内社長は現在、生活創庫が倒産し、失職されえています。

室屋義秀の今後の試合スケジュールは?

今後のスケジュールの主なものをお伝えしておきます。

  • 5月3日白良浜エアショー
  • 6月3、4日 レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ2017第3戦千葉大会
  • 7月1、2日  レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ2017第4戦 ブタペスト大会(ハンガリー)
  • 7月22、23日レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ2017第5戦 カザン大会(ロシア)

など、今後も続々とレッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップの試合が控えています!

優勝目指して頑張って欲しいですね!

室屋義秀のグッズはある?

室屋義秀さんのグッズというものは売ってないんですが

レッドブル・エアレースのグッズは売っています。

レッドブルエナジードリンク缶が飛行機になっており、可愛い商品です。

リンクを貼っておきます。

RED BULL AIR RACE CHIBA 2016 by GOODSMILE COMPANY 特設サイト

最後に

小さい頃からの夢を諦めず、優勝までたどり着いた室屋義秀さん。

今後の活躍も注目です!


スポンサードリンク


関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする