那須川天心が亀田興毅と対戦希望?試合動画や戦績・高校を調査

那須川天心が亀田興毅と対戦希望?試合動画や戦績・高校を調査

キックボクシング史上最高の天才と名高い那須川天心選手。

先日開催された「RIZIN 2017 in YOKOHAMA – SAKURA -」の第7試合で

フランチェスコ・ギリオッティ選手と対戦し

67秒KOで勝利するという圧倒的な強さを見せつけて話題になっています。

そんな那須川天心選手が亀田興毅選手と対戦する可能性がでてきました。

今回は、那須川天心選手について調査します!

スポンサードリンク

那須川天心とは?高校はどこを卒業?

さっそく那須川天心選手のプロフィールをチェックしていきましょう。

  • 生年月日:1998年8月18日
  • 身長:162cm
  • 体重:55kg
  • 出身地:千葉県

那須川天心選手は、現在18歳。

千葉県立松戸南高校に通学していました。

年齢的に今年卒業したのかな?

この若さにして、ISKAオリエンタルルール世界バンタム級とRISEバンタム級の王者です。

那須川天心選手は、5歳の頃から極真空手を始めたそうです。

小学4年生の頃、全日本青少年大会小学4年生男子決勝戦で優勝

その後、極真空手ジュニア世界大会で優勝しています。

小学6年生の頃にテレビでK1でキックボクシングを見たのがきっかけで

極真空手からキックボクシングに転向。

ムエロークジュニア35kg級で優勝して初のタイトルを獲得しています。

中学3年生の頃には、第24回全日本新空手道選手権大会「G-1 GRAND PRIX2013」の

G-3グランプリ60kg以下級で優勝しています。

高校1年生の時のプロデビュー戦では

RISEバンタム級7位の現役ランカーの有松朝選手を58秒KOで下し

スポンサードリンク

その強さを印象付けました。

その後、プロ6戦目でRISEバンタム級王者に輝いています。

この時、那須川天心選手は16歳で史上最年少記録を刻んでいます。

その後も全勝で現在に至っています。

那須川天心選手は、とんでもない強さで、史上最高の天才キックボクサーと呼ばれています。

那須川天心が亀田興毅と対戦希望?

とんでもない強さの那須川天心選手ですが

元ボクサーの亀田興毅さんと対戦する可能性が出てきました。

インターネットテレビ局のAbemaTVの企画で

「亀田興毅に買ったら1000万」という番組が5月7日に放映されます。

文字通り、亀田興毅さんに勝つと1000万円もらえるイベントで

参加資格は、175cm以下、70kg以下の成人男性が条件。

このイベントに応募したと那須川天心選手が公表されました。

那須川天心選手曰く「せっかくの機会なので」とのこと。

しかし、参加条件に「成人男性」と記載されているので

現在18歳の那須川天心選手は対戦できない可能性が。

ただ、イベントとしては間違いなく盛り上がる対戦カードだと思います。

イベント主催者側がどう判断するのかが楽しみです!

那須川天心の戦績や試合動画は?

那須川天心選手の戦績をみてみましょう。

アマチュア時代は105戦99勝5敗1分という戦績。

2014年のデビュー戦でKO勝ちしてからは全戦全勝です。

那須川天心選手の試合動画がありますので紹介します。

最後に

圧倒的な強さを誇る那須川天心選手。

先日の「RIZIN 2017 in YOKOHAMA – SAKURA -」でも

フランチェスコ・ギリオッティ選手を67秒でKOで勝利し、連勝を積み重ねています。

今後の活躍がとても楽しみです!

スポンサードリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする