染谷将太は3月のライオンの役作りで太った?昔ピンポンに出演?

染谷将太は3月のライオンの役作りで太った?昔ピンポンに出演?

今年の映画の期待作の一つ「3月のライオン」。

この映画に出演する俳優の染谷将太さんをご存知ですか?

細身の体の染谷将太さんなのですが、予告編を見ただけでは

染谷将太さんの姿を見つけることが出来ませんでした。

でも、メインキャラクターなので、予告編にもバッチリ映っているそうです。

え?と思ってキャストを見ると

丸々太った二海堂晴信を演じているのが染谷将太さんだと知りました。

スポンサードリンク

染谷将太さんってこんなに丸々としてましたっけ?

今回は、染谷将太さんについて調べてみました。

染谷将太とは?

それでは、染谷将太さんのプロフィールを見ていきましょう。

  • 生年月日:1992年9月3日
  • 身長:172cm
  • 体重:46kg
  • 血液型:A型
  • 出身地:東京都江戸川区
  • 事務所:トイズファクトリー

染谷将太さんは、7歳で子役として活動を開始し

9歳の時には映画「STACY」で初出演しています。

初主演映画は、2009年の「パンドラの匣」です。

染谷将太が太ったのは、映画「3月のライオン」の役作りのため?

まずは、映画「3月のライオン」の予告編動画から紹介しましょう。

染谷将太さんってこんなに丸々してましたっけ?

実はこれ、特殊メイクなんだそうです。

染谷将太さんが演じる二海堂晴信役は

主人公の桐山零の終生のライバル(を自称する)という役どころ。

難病を抱えながらも必死に将棋に取り組む姿で

原作ファンからも愛されいるキャラクターの一人です。

スポンサードリンク

丸々と太った愛嬌のあるキャラクターです。

なんでも、特殊メイクで、二海堂晴信の体型を作り上げることができるスタッフが

映画制作スタッフに加わったことで

二海堂晴信の目の大きさを表現できる俳優を探したところ

染谷将太さんが当てはまったんだとか。

本当の染谷将太さんは細身の体ですが

原作の二海堂晴信そのものといった雰囲気で違和感は全くありません。

特殊メイクって凄いんですね!

染谷将太は昔、子役で映画「ピンポン」に出演?

2002年に公開された映画「ピンポン」に染谷将太さんが出演していたのはご存知ですか?

ピンポンといえば、窪塚洋介さん主演で話題になった映画です。

このピンポンの終盤に、子役として染谷将太さんが出演されていました。

当時9歳だったそうです。

最後に

特殊メイクで丸々と太った染谷将太さんが出演する映画「3月のライオン」

今年の期待作の映画の一つです。

原作も面白いので、期待しているのですが

染谷将太さんが特殊メイクだというのを知ってしまい

特殊メイクすげー!って思って見ちゃいそうですよね(笑)

スポンサードリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする