菱友醸造が倒産し近藤昭等社長は自己破産?御湖鶴が無くなる?

菱友醸造が倒産し近藤昭等社長は自己破産?御湖鶴が無くなる?

諏訪の清酒「御湖鶴」の製造元の菱友醸造株式会社が4月22日に事業停止したとニュースで知りました。

代表の近藤昭等社長は、既に自己破産手続きの準備に入ったそうです。

御湖鶴といえば、その味わいでファンも多かった清酒の一つ。

今後、御湖鶴は飲めなくなってしまうのでしょうか?

今回は、菱友醸造や御湖鶴について、今後どうなるのか調べてみました。

スポンサードリンク

菱友醸造株式会社とは?

菱友醸造株式会社とは、大正元年に創業した長野県の酒造メーカーです。

地元の下諏訪では唯一の酒蔵として有名です。

菱友醸造株式会社の造る清酒「御湖鶴」は、透明感のある酸味が特徴で

どの様な料理にも合うと、ファンの間で好評の一品でした。

菱友醸造株式会社では、清酒以外にも、季節ごとの限定酒や、果実酒にも力を入れていて

地元では根強い人気のメーカーでした。

菱友醸造が倒産し近藤昭等社長は自己破産?

地元では根強い人気の菱友醸造株式会社でしたが

4月22日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任したとニュースになりました。

負債総額は約2億5千万円で、事実上の倒産となります。

代表の近藤昭等社長も自己破産手続きの申請準備に入ったとのことです。

最近では、健康志向も進み、消費者の日本酒離れも進んでいました。

種類全般の販売数が振るわないというニュースも見かけます。

菱友醸造株式会社でも、長期的に売り上げが減少していたそうです。

菱友醸造株式会社では、ネット販売にも力を入れていたそうですが

上手くいかず、持ち直すことができませんでした。

菱友醸造の清酒御湖鶴がもう飲めなくなる?

清酒ファンの間では人気の御湖鶴ですが、もう飲めなくなってしまうのでしょうか?

スポンサードリンク

菱友醸造株式会社は、既に事業を停止してしまいました。

弁護士による事後処理も開始しています。

今後、菱友醸造株式会社による酒造りは無いものと思われます。

なので、御湖鶴の製造も行われないものと思われます。

どこかが菱友醸造株式会社の事業を引き継ぐ様なことがあれば

御湖鶴の製造は継続されるかもしれませんが、今の所望みは薄そうです。

御湖鶴も、現在、酒屋などの在庫のみだと思われますので

販売価格が高騰するかもしれません。

見かけたら購入しておくと良いでしょう。

最後に

清酒ファンの間では、味わいが良く、どの様な料理にも合うと人気だった

御湖鶴を製造するメーカーの菱友醸造株式会社が倒産することが濃厚な状況です。

代表の近藤昭等社長は、すでに自己破産手続きの準備を進めています。

日本酒ファンとしては残念なニュースです。

もう御湖鶴が飲めなくなってしまうのかと思うと、寂しいですね。

スポンサードリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする