パインアメ味のポテトチップスは美味い?不味い?販売店や発売日は?

パインアメ味のポテトチップスは美味い?不味い?販売店や発売日は?

山芳製菓がパインアメ味のポテトチップスを販売するそうです。

山芳製菓といえば、わさビーフが有名ですよね!

今回も山芳製菓は攻めてます!

でも、芋不足の影響で、各社が製品調整をしている状況ですが、影響は無いのでしょうか?

今回は、パインアメ味のポテトチップスについて調べてみました。


スポンサードリンク


パインアメ味のポテトチップスとは?販売店と発売日は?

パインアメ味のポテトチップスとは、山芳製菓が発売するポテトチップスの商品の一つです。

5月15日から、コンビニエンスストアで先行販売するそうです。

パインアメとは、発売から60年以上たつロングセラーの飴です。

パインアメの発売元はパイン株式会社。

知らない人はいないんじゃないかってくらい有名な飴玉です。

黄色いパッケージに、パイナップルの輪切りの形をした飴玉

甘酸っぱくてジューシーな味わいです。

今回、山芳製菓が発売するパインアメ味のポテトチップスは

このパイン株式会社のパインアメとのコラボ商品です。

パッケージもパイン株式会社のパインアメにそっくりの黄色いパッケージで

アメの写真の横にポテトチップスの写真が並んでいます。

ぱっと見、パインアメと見分けがつかないくらいそっくりです。

山芳製菓のニュースリリースにパッケージ画像があります。

パインアメ – パイン株式会社

パインアメ味のポテトチップスは不味い?美味い?

パインアメ味のポテトチップスは、5月15日からコンビニで販売される予定です。

まだ食べた人はいないようで、ネット上にも感想については見当たりません。


スポンサードリンク


なので、ニュースリリースなどを参考に味について調べてみました。

一口でパインアメだと分かる味付けと香りがするそうです。

そして、ポテトチップスに合わせて酸味や甘みのバランスを整えられているみたいです。

そして、もう1枚食べたくなる様なフルーツ系の味だとのこと。

ということは、食感はホテトチップスのサクサク感だと思われます。

ポテトチップスの口の中に広がる芋感については、味付けで消えているのかもしれません。

もしかすると、粉末をまぶした味付けではなく

キャラメルの様な液体で味付けして乾燥してあるのかもしれません。

でも価格は130円なので、あまり手の込んだ製造方法ではないと思います。

おそらく、ハマる人にはハマる味なんだと思います。

パインアメ味のポテトチップスに芋不足の影響は無いの?

2016年8月の台風10号の影響で

施設の損壊やジャガイモの生産量が減少してしまい、芋不足になっています。

そのため、大手菓子メーカーが一部のポテトチップスの販売を休止しています。

有名どころでは、カルビーの「うすしお」や「コンソメパンチ」

湖池屋の「うすしお味」などが販売休止です。

そんな中で、山芳製菓は新製品としてパイン飴味のポテトチップスの販売を開始します。

山芳製菓でも他の大手菓子メーカーと同様に影響はあったそうですが

特売商品の生産をやめたことで定番製品の出荷を維持したそうです。

また、山芳製菓は、秋の収穫時期までのジャガイモは確保しているようです。

なので、新商品の販売ができるのだとか。

これも企業努力の賜物なのでしょうね。

最後に

芋不足が問題になっている今日この頃

山芳製菓では、ポテトチプスの新製品を販売するという攻めの経営を行なっています。

しかも、新商品がパインアメ味のポテトチップスという、攻めまくり。

5月15日からコンビニで先行発売するそうなので、気になる方は是非食べてみてください!


スポンサードリンク


関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする