宮里優作のウェアのブランドは?キャディは誰?嫁や自宅を調査

宮里優作のウェアのブランドは?キャディは誰?嫁や自宅を調査

2017年4月27日から4月30日の中日クラウンズで

宮里優作さんが、通算4度目の優勝をしています。

昨年1月、多くのプレーヤーに支持されて選手会長になっていたため

喜びもひとしおでしょう。

そんな宮里優作さんのキャディやウェア、奥さんや自宅について

調査してみたいと思います。


スポンサードリンク


宮里優作とは?

まずは、宮里優作さんのプロフィールをご紹介します。

  • 生年月日:1980年6月19日
  • 出身地:沖縄県
  • 現在地:名古屋市天白区
  • 身長:170cm
  • 出身高校:大阪桐蔭高校
  • 出身大学:東北福祉大学
  • 血液型:A型
  • 趣味:映画鑑賞、スポーツ観戦
  • プロ転向:2002年

富士フィルム所属を経て、現在はフリーで活躍されています。

レッスンプロである、宮里優さんの次男で

兄は宮里聖志さん、妹の宮里藍さんと、宮里3兄妹と言われています。

宮里優作さんは、3歳から父親のレッスンを受け、ゴルフを始めています。

英才教育ですね(笑)

高校3年生の時に、日本ジュニア優勝してます。

2000年には、日本学生優勝しており、2002年まで3連覇を果たしていて

2002年の卒業を控えた12月26日にプロに転向しています。

アマチュア時代に数々のタイトルを総なめにし

プロツアーでも9度のトップ10入りと注目を集めています。

プロ転向後は、何度も優勝争いに参加するのですが

なかなか優勝できず、兄の聖志さんや、藍さんに遅れをとっていました。

2006年の8月の、「リノ・タホオープン」で

史上2度目となる1日に2度のホールインワンを達成し、世界的に話題となっています。

人生に1度でもホールインワンを出すのはすごいのに

それを1日に2度も出すなんて凄すぎですね!


スポンサードリンク


2013年に吸収オープンでプロとして初優勝を果たし

その後も、2014年に東建ホームメイトカップ優勝

2015年にはダンロップフェニックストーナメント優勝と、優勝を繰り返しています。

そして、2016年、日本ゴルフツアー選手会の会長に就任し、現在に至ります。

宮里優作のキャディは誰?

2011年から2016年7月まで、宮里優作さんは杉澤伸章さんとタッグを組んでいました。

杉澤伸章さんは、2000年にプロキャディに転向しています。

プロキャディとは、プロの選手と契約を交わすキャディさんのことです。

プロのゴルファーにとっては、自分の好みを分かってくれているので

試合に集中でき、気が楽なのだそうです。

杉澤伸章さんは、現在は、宮里優作さんのキャディーはしていないそうです。

宮里優作さんの現在のキャディーを調べて見たのですが、情報がありませんでした。

宮里優作のウェアのブランドは?

宮里優作さんのウェアは、Lyle&Scott(ライル&スコット)というブランドのようです。

2011年頃から契約しているようですね。

宮里優作の嫁や自宅を調査!

宮里優作さんの自宅は、ご本人もおっしゃっているように、名古屋市天白区のようです。

奥様は、元モデルの小川紗千恵さんです。

2007年10月28日に結婚されたそうです。

4歳年上の姉さん女房です。

スポーツ選手は姉さん女房が多いですね。

小川紗千恵さんは、セントラルジャパンという事務所に所属していましたが

現在はやめておられるそうです。

お子さんは、男の子と女の子の2人です。

最後に

今年の中日クラウンズを制した宮里優作さん。

今後も活躍を期待したいですね!


スポンサードリンク


関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする