ブルゾンちえみのネタの洋楽の曲名や歌詞の意味が気になる!

ブルゾンちえみのネタの洋楽の曲名や歌詞の意味が気になる!

このところ、ブルゾンちえみさんのニュースをよく見かけますよね。

今一番話題の芸人がブルゾンちえみさんと言ってもいいのではないでしょうか?

ブルゾンちえみさんのネタ「キャリアウーマン」とネタに使われている

オースティン・マホーンさんの曲の「Dirty Work」との

関係性が面白いとも話題になっています。

今回は、ブルゾンちえみさんについて調べてみました。

スポンサードリンク

ブルゾンちえみとは?

それでは、ブルゾンちえみさんのプロフィールです。

  • 生年月日:1990年8月3日
  • 身長:155cm
  • 血液型:AB型
  • 出身地:岡山県

ブルゾンちえみさんは、岡山県立岡山大安寺高等学校を卒業後

教員を目指して島根大学教育学部に進学されますが

断念して3年生の時に中退しています。

その後、大阪の音楽学校に進みます。

大阪時代のブルゾンちえみさんは歌手を目指していました。

友人の誘いで一緒に上京し、ワタナベエンターテイメントカレッジに入学します。

ブルゾンちえみは歌手志望でしたが、学校側からタレントを勧められたことから

バラエティータレントコースに入ります。

ブルゾンちえみさん芸人になったきっかけは

あるお笑いイベントの手伝いをした時に芸人のかっこよさに惹かれたからだそうです。

ブルゾンちえみさんは、2017年1月1日に放送された

「ぐるナイ!おもしろ荘 若手にチャンスを頂戴今年も誰か売れてSP」

に出演し優勝したことから、一気に有名になりました。

2017年4月から放送されている

スポンサードリンク

フジテレビの連続ドラマ「人は見た目が100パーセント」で

主要キャストの一人として出演し、女優デビューも飾ります。

まさにイケイケドンドン状態のブルゾンちえみさん。

ブルゾンちえみのネタに使われている洋楽の曲名は?

ブルゾンちえみさんの大人気のネタは「キャアリアウーマン」です。

ブルゾンちえみさんで有名な「35億」という言葉も、このネタのセリフです。

YouTubeに「キャリアウーマン」のネタの動画がありますので紹介します。

この「キャリアウーマン」に使用されている曲は

オースティン・マホーンさんの「Dirty Work」です。

この曲もYouTubeにありましたので紹介します。

ブルゾンちえみさんの「キャアリアウーマン」で使用されているのは、55秒からです。

ブルゾンちえみのネタ「キャアリアウーマン」と「Dirty Work」の歌詞の関係性が面白い!

ブルゾンちえみさんの「キャリアウーマン」は

ブルゾンちえみさんが扮するのが仕事ができてモテるキャリアウーマンです。

その側の男たちはキャリアウーマンの引き立て役です。

キャリアウーマンのために頑張って働いている様がネタでも表現されていましたよね。

次にオースティン・マホーンさんの「Dirty Work」の歌詞と日本語訳を紹介します。

Rolling my sleeves up in here

ほら、袖をまくって

To make you smile ear to ear

きみを最高の笑顔にするためなら

Girl I been hitting that, hitting that graveyard shift

僕はきみのためになら深夜にだって働き続けるよ

You won’t find another one built for this

こんなに立派な男は他では見つけられないね

Dirty work, ooh Dirty work

ダーティーワーク、ああ、ひどい仕事さ

Baby I don’t need your help

大丈夫、きみはゆっくりしていて

I’d do it all by myself

全部一人でやってみせるから

Girl I been putting in, putting in over time

きみのために僕は残業し続けるよ

You ain’t gotta tell me what’s on your mind

きみの気持ちをわざわざ言う必要なんてないんだから

Dirty work, ooh Dirty work

ダーティーワーク、ああ、ひどい仕事だよ

‘Cause when you do what you love

でもね、好きなことをやっていれば

You’re gonna love what you do

そのうちそれをもっと好きになってくるからさ

You know I do it with love

きみの愛のためだよ

Each night I do it for you

僕は毎晩、きみのために働いているのさ

It’s the dirty work

これもひとつのダーティーワークだね

Somebodies gotta do it

でもどうせ誰かがやらなきゃいけないことなんだ

Dirty work

ひどい仕事

So we’re getting into it

だからなんだってやるよ

Dirty work

ダーティーワーク

Go and get your body moving

さあ、君の身体に働いてもらおう

You know it ain’t no nine to five

これは9時から5時の仕事なんかじゃないからね

We’re going sundown to sunrise

日没から朝日までさ

Dirty work Dirty work

ダーティーワーク、ほんとひどい仕事だね

この歌詞は、キャリアウーマンの側で仕事をしている男たちの

気持ちそのものだと思いませんか?

ネタと歌詞の関係性が見事だと思います!

最後に

テレビやニュースで「ブルゾンちえみ」さんを見かけない日が無い

と言っても過言では無い今日この頃。

今後のネタも楽しみですよね!

スポンサードリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする