下田裕太(陸上)はアイマスPでかわいい担当は誰?高校やwikiは?

下田裕太(陸上)はアイマスPでかわいい担当は誰?高校やwikiは?

静岡の小山町立小山中学校から、たくさんの駅伝ランナーが生まれているそうです。

その中の一人が、青山学院大学の4年生、下田裕太さん。

下田裕太さんは、駅伝の優れたランナーというだけでなく

アイドルマスターの大ファンという一面があるようです!

今回は、下田裕太さんについて調査したいと思います。

下田裕太(陸上)とは?高校やwikiは?

まずは、下田裕太さんのwikiを探してみました。


スポンサードリンク


そうしたら、ありました!

まずは、プロフィールからご紹介します。

  • 生年月日:1996年3月31日
  • 出身地:静岡県小山町
  • 身長:169cm
  • 体重:53kg
  • 出身中学:小山町立小山中学校
  • 出身高校:加藤学園高等学校

高校時代は、加藤学園高等学校の主将を務めていた下田裕太さん。

中学校の時から陸上部ですから、よっぽど陸上が好きなのですね~!

走ることが苦手な私には羨ましいです。

青山学院大学の原晋監督から、2015年度で最も成長した選手と太鼓判を受けています。

その証として、大学三大駅伝や、東京マラソンで、その実績を見せています。

下田裕太(陸上)はアイマスP?担当は誰?

下田裕太さんは、インタビューで、「アイマスのおかげで陸上が続けられた」と

堂々と発言するほど、アイドルマスター好きとして知られています。

アイドルマスターというゲームは、自分の担当のアイドルを育てて行くので

アイドルマスターのことが好きな人のことを「プロデューサー」と呼ぶのですが

下田裕太さんは、下田P(Pはプロデューサーのこと)と呼ばれています。

担当のアイドルは、水瀬伊織と七尾百合子だそうです。

二人いるんですね!欲張りさんですね~!

2016年の東京マラソンのゴール地点が

コミックマーケットが開催されることで有名な東京ビッグサイトであったことから


スポンサードリンク


「僕の憧れの場所でした。東京ビッグサイトが見えて、テンションとギアが上がりました」

と発言しています。

よっぽど好きなんですね!

恥ずかしげもなく、(もちろん恥ずかしがることはない!)

アイマス愛を話する下田裕太さんは、かなり好感が持てますね!

下田裕太(陸上)の成績は?

下田裕太さんの成績は、自己ベストが5000mで13分53秒96

10000mが28分33秒77、ハーフマラソン1時間2分22秒

フルマラソンが2時間11分34秒です。

速いですね~!

青山学院大学に進学後、2015年1月の箱根駅伝にはエントリーされていましたが

出走はありませんでした。

しかし、その2ヶ月後の日本学生ハーフマラソンでは

ジュニア日本歴代4位の好成績でゴールしています。

2015年度の大学三大駅伝全てに出場したのは

青学四天王と呼ばれる主力選手のうちの3人である

久保田和真さん、小椋裕介さん、一色恭志さんと、下田裕太さんだけでした。

すごいですね!

2016年度は、箱根駅伝では2年連続して区間賞を受賞しています。

最後に

アイマス大好きな下田裕太さん。

東京2020オリンピックも目指しておられるのではないでしょうか?

ぜひ、素晴らしい走りを見せてもらいたいですね!

関連記事

室伏穂高のwikiや出身中学・高校はどこ?父と妹も陸上選手?


スポンサードリンク


関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする