ゾンビ女子の集まる場所は?メイク術やアイテム・古着を調査!

今、10代の若い女子たちに

ゾンビメイクが流行っているそうです。

ゾンビ女子ってどういうもの?

ゾンビメイクの仕方は?など

謎に迫っていこうと思います!

ゾンビ女子とは?

ゾンビ女子とは、ゾンビの格好をする女子のことを言います。


スポンサードリンク


いま、10代の女の子の間で

ゾンビメイクが流行っていて

それをSNSなどのアップするそうです。

なぜゾンビメイクが流行っているかというと

映画や海外ドラマがきっかけなのですが

やはり変身願望が強いのではないでしょうか?

ゾンビメイクをしたら、全く違う自分になれますよね!

昔はハロウィンも風習として無かったのですが

変身できるということで

現在ではハロウィンは日本に定着しています。

それと同じく、ゾンビ女子たちも

ハロウィンに限らず、変身したいのではないでしょうか?

ゾンビ女子の集まる場所は?

ゾンビ女子たちの集まる場所を

調べて見たのですが

特に集まるところというのは

出てこなかったです。


スポンサードリンク


やはり、自宅でメイクして

SNSでアップするのが定番のようですね。

ハロウィンでもないのに

ゾンビのメイクをした女子たちが街に出てたら

何があったんだと驚かれてしまいますよね。

でも、これだけ流行ってたら

みんなでやれば怖くない!的な心理で

街に繰り出して欲しいな。

ゾンビ女子のメイク術やメイク道具を紹介!

ゾンビメイクを、リアルにしようと

思ったあなたに、やり方を説明いたします!

まず、傷口を作ろうと思ったら、パテが必要ですね。

オススメは

「ベンナイのメークアップワックスBWー2」

です。
柔らかいのにしっかりしていて

皮膚に盛り上げてつけることで

傷口を表現することができます。

より長持ちさせたかったら

ワックスの下に

別売りのスピリッツガムを塗るといいです。

そして、ゾンビメイクに欠かせないのが血糊

「舞台屋のドレッシーレッド」という商品があります。

メークアップワックスで傷口を作ったら

その傷口に血糊をつけてリアル感を出しましょう。

でも、もっと安い方法で、ゾンビメイクができるのです!

用意するものは

糊、ティッシュペーパー、小麦粉

あればリキッドファンデーション

アイシャドウ(赤、黒、灰色)

アクリル絵の具(赤、黒、ちゃ、黄緑、水色、しろ)

コーンシロップ、食紅

です!

100均で揃うかも!

糊とティッシュを混ぜたもので

先ほどのメークアップワックスの代わりを作ります。

その糊とティッシュを混ぜたもので、傷口を作ります。

ティッシュは多目がいいかも。

しっかり形ができるようにしましょう。

あと、糊と小麦粉を混ぜたものを肌に塗って

ゾンビのガサガサした肌を表現します。

傷口には、アクリル絵の具や食紅などで血を表現します。

食紅とシロップを混ぜると、血糊になります。

あとは、皮膚のあちこちに

アイシャドウやアクリル絵の具で色付けして

リアル感を求めましょう。

これは、お絵かき感覚で。

ただ、これの注意点は

糊で傷口をつけているので、剥がすとき痛いです。

お湯などでふやかしてからとるといいと思います。

どうですか?

結構手に入りやすいものでゾンビメイクは可能です。

皆さんもチャレンジして見てください!

ただし、肌の弱い方は注意が必要です。

ゾンビ女子のファッションは古着を活用!

ゾンビは綺麗な服なんて着ていません。

ボロボロの服です。

でも、手持ちの服をボロボロにするのは勿体無い・・・・。

そんなとき、古着を活用しましょう!

どうせボロボロにするので、安いものでいいです。

ハサミなどで少し切ってから

手で裂くようにするとリアルです。

そして、アクリル絵の具などで色をつけましょう。

黒とか灰色、黄緑などで汚れを演出します。

汚れれば汚れるほどリアルですね!

最後に

どうでしたか?

ゾンビメイクは手軽にできます。

皆さんもハロウィンだけに限らず

手軽にゾンビ体験をして、楽しんじゃいましょう!


スポンサードリンク


関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする