ローラースキーができる場所はどこ?入手方法や動画を調査!

クロスカントリースキーをオフシーズンでも練習できるようにと開発されてローラースキー。

坂道を下るだけではなく、登ったりもするスポーツです。

今回は、ローラースキーについて調べてみました。

ローラースキーとは?

ローラースキーとは

冬にしかできないクロスカントリースキーを

オフシーズンに練習するために開発されました。

なので、夏や雪のない地域などでも

クロスカントリースキーにもっとも近い感覚で


スポンサードリンク


楽しむ事ができるのがローラースキーです。

クロスカントリースキーは

歩くスキーとも言われています。

スキーといえば雪の積もった斜面を

滑って下りていくのをイメージしますよね?

また、長いスキー板を履いているイメージですよね?

このスキーはアルペンスキーと言います。

クロスカントリースキーは

坂を登ったり平地を進んだりもします。

スキー板もアルペンスキーの板の半分の長さです。

アルペンスキーでは、つま先からかかとまで

スキー板に足を固定しますが

クロスカントリースキーでは

かかとは固定しません。

ローラースキーでは

クロスカントリースキーと同じ短い板の

前後にローラーが付いています。


スポンサードリンク


ローラースキーは

クロスカントリースキーと基本姿勢が同じなので

ローラースキーのスキルが向上すると

クロスカントリースキーのスキルも向上します。

ローラースキーができる場所は?

ローラースキーは、スケボーのように

地面があればどこでも行う事が可能です。

ただ、スピードも出てしまいますし

転倒や衝突などの危険性もあります。

ローラースキーを行う際は

その場所がローラースキーが可能かどうか

確認してから行いましょう。

まれに公園や車の少ない公道で

ローラースキーをしている方を見かけますが

とても危険ですので

許可されてない場所ではやってはいけません。

ローラースキーの練習会が

稀に行われていますので

興味のある方や初心者の方は

参加してみると良いでしょう。

ローラースキーの入手方法は?

ローラースキーは

アマゾンや楽天でも購入できますが

初めて買う方はスポーツ用品店で

購入することをおすすめします。

ローラースキーのメンテナンスや

消耗したローラーの交換など

スポーツ用品店で教わっておくと安心です。

ローラースキーの動画を紹介!

ローラースキーの入門動画が

ありましたので紹介します。

最後に

全身を使う運動としても

良さそうなローラースキー。

でも、できる場所は少ない様で

道具などの費用もかかり

あまり手軽ではなさそうなイメージです。

海外では注目されている

スポーツの一つなので

日本でも気軽に行える施設が

できるかもしれませんね。


スポンサードリンク


関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする