小島崇靖容疑者は立命館大学卒?住所や両親・高校を調査!

町民の税金を着服した疑いで

逮捕された小島崇靖容疑者。

税金を3000万円も着服していました。

逮捕前に小島崇靖容疑者は

納税データの改ざん方法や

帳尻の合わせ方を知っていたと

語っています。


スポンサードリンク


改ざんされた町民の納税は

滞納されたことになっている人

もいると思われます。

今回は、小島崇靖容疑者を調べてみました。

小島崇靖容疑者とは?

小島崇靖容疑者は

滋賀県在住の30歳の男。

滋賀県甲良町の元税務課職員でした。

小島崇靖容疑者は2015年5月

町民が窓口で収めた税金約44万円を

着服した疑いで、2017年5月11日に

逮捕されました。

小島崇靖容疑者が着服した額は

3000万円にものぼります。

逮捕前に小島崇靖容疑者は


スポンサードリンク


インタビューを受けています。

インタビューでは横領について

「しめしめ感」

「このお金、結構来たなきょう」

とかいった事を語っています。

着服したお金は

高級車や衣服、旅行代に使った

と語っています。

罪悪感や後悔は全く無い

小島崇靖容疑者はインタビューで

答えています。

小島崇靖容疑者の住所や両親は?

小島崇靖容疑者は

滋賀県甲良町に住んでいました。

一部情報では

滋賀県甲良町尼子だとも

言われています。

着服した3000万円は

両親が弁済しています。

小島崇靖容疑者の住まいや

両親についての情報は

これ以上ありません。

しかし、3000万円もの金額を

返済できるだけの資産が

両親にはあったのでしょう。

不動産を売却するとしても

時間がかかります。

おそらく預金やすぐに

換金できる状態の資産が

あったはずです。

小島崇靖容疑者地震も

税務課勤務ということで

年収で400万円はあった

のでは無いかと考えれられます。

生活で苦しむ様な収入ではないはずです。

小島崇靖容疑者の卒業した高校は?

小島崇靖容疑者の卒業した

高校について調べてみましたが

情報は見つかりませんでした。

親元から通っていたとすると

滋賀県内の高校に通っていた

のではないかと思われます。

小島崇靖容疑者は立命館大学を卒業?

小島崇靖容疑者は立命館大学を

卒業しているのではないかという

情報がありました。

詳しく調べて見たところ

立命館大学には滋賀県草津市に

「びわこ・くさつキャンパス」

があります。

勤め先や住まいが滋賀県だったことから

このキャンパスに通っていたのではないか

という噂です。

可能性としてゼロではありませんが

小島崇靖容疑者が立命館大学に

通っていたというのは根拠がありません。

最後に

税金を着服し

罪悪感や後悔を全く感じないと

インタビューで語る小島崇靖容疑者。

世の中色々な人がいますが

ここまでダメな人間もどうかと思います。

しっかりと罪に意識を

感じて欲しいと思いますね。


スポンサードリンク


関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする