塩ノ谷早耶香の引退の理由は?代表曲や歌詞、CDの売り上げは?

歌手の塩ノ谷早耶香さんが

23歳の若さで芸能界引退を決意されました。

なぜ、今引退なのか

代表曲や売り上げなど、調べていきたいと思います!

塩ノ谷早耶香とは?

塩ノ谷早耶香さんのプロフィールです。

  • 名前:塩ノ谷早耶香(しおのや さやか)
  • 生年月日:1994年3月12日
  • 出身地:福岡県北九州市門司区
  • 所属事務所:LDH

塩ノ谷早耶香さんは、2011年、EXILEなどが所属する芸能事務所の

LDHが主催したオーディションに参加し

約3万人の中からFlowerボーカル部門の

スポンサードリンク

ファイナリストになりましたが落選してしまいます。

その後、EXPG福岡校に通い始めます。

これは、LDHが運営しているダンス&ボーカルスクールです。

翌年の2012年

キングレコード創業80執念記念全国オーディションに参加し

1万人以上の候補者の中から、ファイナリスト15組に勝ち残り

3つのグランプリのうちの1つである

「Dream Vocalist Loved by ViVi」と受賞します。

塩ノ谷早耶香さんは、その年の8月に上京し、

2013年1月23日メジャーデビューとなりました。

塩ノ谷早耶香の引退理由は?

塩ノ谷早耶香さんは、2013年にデビューしてから約4年

アーティストとして全力で走り抜けてきたらしいです。

そして、芸能界ではやりたいことをやり尽くしてしまったそう。

そう言った状況の中で、アーティストとしてではなく

一人の女性として新たな人生をスタートさせたくなったそうです。

スポンサードリンク

2016年には、東京と福岡でワンマンライブも

行えるようになっていたのに、残念ですね。

まだ全国ツアーとか、やりたいことは残っているのでは無いでしょうか?

CDの売り上げも、ベスト10位に入ったこともありません。

まだまだやり残したことはあると思います。

でも、全力を尽くしても

どうしようもできないことがあるのでしょう。

芸能界は厳しいでしょうし、歌手もたくさんいます。

たとえ全力でがんばっても、CDは売れない世の中ですし

全国でツアーするには、それ相応の人気が必要です。

塩ノ谷早耶香さんは可愛いし、歌声も素晴らしいのですが

力及ばずだったのでしょうか。

でも、まだ23歳。まだまだこれからといった感じもありますが

自分の中で区切りをつけたのかもしれません。

塩ノ谷早耶香の代表曲や歌詞は?

塩ノ谷早耶香さんの発売したの中で

一番順位がいいのは「Like a flower」です。

映画、「超高速!参勤交代」の主題歌でした。

オーディションで落選してしまった

flowerのボーカルのことを考えると

なんだか感慨深いタイトルですね。

YouTubeにミュージックビデオがありました。

ご紹介します。

とても心地よい歌声で、歌唱力もあります。

引退が惜しいですね。

塩ノ谷早耶香のCDの売り上げは?

塩ノ谷早耶香さんのCDの具体的な売上は

わかりませんでしたが、順位がわかりましたので、おしらせします。

シングル

  • Dear Heaven(2013年1月23日)- 32位
  • 片恋/Smile again(2013年5月15日)- 20位
  • Ocean Blue(2013年8月21日)- 29位
  • Snow Flakes Love/一輪花(2013年11月6日)- 16位
  • Like a flower(2014年6月4日)- 15位
  • SMILEY DAYS(2016年6月22日)- 21位
  • 魔法(2016年12月7日)- 34位

アルバム

  • Luna(2014年12月10日)- 20位
  • Mist-ic(2017年1月25日)- 40位
  • S with(2015年10月28日)- 20位

最高位は15位ですね。

タイアップもたくさんついていましたが

なかなか順位を上げることは難しかったようです。

いまCDが売れないですからね。

なかなか難しいのでしょう。

でも、いい曲が多いですよ。

最後に

23歳という若さで

芸能界引退を決意した塩ノ谷早耶香さん。

新たな人生が幸せなものになりますように。

祈っています!

スポンサードリンク

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする