スタバ京都二寧坂ヤサカ茶屋店は築100年!メニューや営業時間は?

京都京都の清水寺のすぐ近く、二寧坂にスターバックスがオープンします!

店名は、京都二寧坂ヤサカ茶屋店。

二寧坂は、古い建物が並ぶ観光名所。

スターバックスが入る京都二寧坂ヤサカ茶屋店も築100年を超える建物です。

最近では、京都のあちこちでもスターバックスを目にしますし、珍しくはないのですが、

古い建物で営業を開始するスターバックスはどんな店舗になるのでしょうか?

今回は、スターバックスコーヒー京都二寧坂ヤサカ茶屋店についてです。


スポンサードリンク


スターバックスコーヒー京都二寧坂ヤサカ茶屋店とは?

スターバックスコーヒー京都二寧坂ヤサカ茶屋店とは、

2017年6月30日にオープンする新しい店舗です。

場所は、清水寺へと続く二寧坂。

このあたりは、古い建物が並ぶ観光名所。

スターバックスが入る建物も築100年を超える歴史があります。

この建物について、スターバックスの公式サイトで説明がありましたので紹介します。

江戸時代(宝暦年間)に桝屋喜兵衛により家敷地(桝屋町)として開拓され、明治末年に藤井音次郎氏が、洗練された意匠の貸座敷・借家群として宅地開発し、そのうちの1棟として建築されました。大塀を持つ貸席用途の和風邸宅で、昭和期からは「たて山」として平成17(2005)年まで営業され、現在は彌榮(やさか)自動車株式会社が所有し、重要伝統的建造物群保存地区の「伝統的建造物」として主屋と大塀が保存されています。

スターバックスHPより出典

藤井音次郎について調べて見たのですが、情報はありませんでした。

おそらく、当時の富豪ではないかと思われます。

この建物は2階建で、商品は1階のバーカウンターで作られます。

2階には、靴を脱いで上がる畳座敷が3部屋あるそうです。

内装は、京都長屋そのものといった感じで、

京都の歴史を観光しながら、コーヒーで一息つくには最高の場所だと思います。

京都二寧坂ヤサカ茶屋店の場所や営業時間は?

京都二寧坂ヤサカ茶屋店の詳細を紹介します。

  • 住所:京都市東山区高台寺南門通下河原東入桝屋町349番地
  • 営業時間:8:00~20:00
  • 席数:51席

Googleマップだとここです。


スポンサードリンク


京都二年坂かんざし屋の跡地に入ると思われます。

京都二寧坂ヤサカ茶屋店のメニューは?

京都二寧坂ヤサカ茶屋店のメニューについて、まだ公表はされていません。

プレスリリースでは、

京都の文化とスターバックスのコーヒー文化の融合を表現したとありますので、

他のスターバックスの定番メニューは揃えられるものと思われます。

もしかすると、京都二寧坂ヤサカ茶屋店でしか提供されないメニューがありそうです。

たしか、タンブラーやマグカップなど、ご当地アイテムも提供していたと思います。

京都二寧坂ヤサカ茶屋店でしか手に入らないアイテムも登場しそうですね!

最後に

新しくオープンするスターバックスの店舗は和です。

京都の古い建物を使ったとても雰囲気の良い店舗になりそうです。

京都観光の時には是非訪れたいですね!


スポンサードリンク


関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする